有明フェリー|時刻表運賃表|長崎熊本|多比良港フェリーターミナル
(長崎県雲仙市国見町多比良港〜熊本県玉名郡長洲町長洲港)



【有明フェリー多比良港】
多比良(たいら)港は長崎県島原半島の北部に位置する雲仙市国見町にあります。長崎県国見町といえば高校サッカーの強豪校として名を馳せ、全国優勝を何度も果たした国見高校がある町で有名ですね。その国見町の多比良港からは有明海(地図)を挟んで対岸の熊本県玉名郡長洲町長洲港を結ぶ航路を有明フェリーが運航しています。カーフェリーは新船「有明きぼう」、「有明みらい」、「サンライズ」、の3隻が就航しています。海上14km、所要時間45分、この航路は熊本県本土側と最短で結ぶ産業・観光ルートとして重要な航路となっています。
多比良港地図





長崎県国見町・多比良(たいら)港
長崎県雲仙市国見町・多比良(たいら)港
多比良港フェリーターミナルビル
多比良港フェリーターミナル
多比良港フェリーターミナルビル
多比良港フェリーターミナルビル〔1994年(平成6年)完成〕
所在地: 〒859-1311 長崎県雲仙市国見町土黒甲2-28(地図
多比良港・お土産店が入るビル
多比良港・お土産店が入るビル

        
多比良港可動桟橋
多比良港可動式桟橋
多比良港・カーフェリー「サンライズ」
多比良港桟橋の先にはカーフェリー「サンライズ」が停泊しています。
多比良港・カーフェリー「サンライズ」
↑多比良港の岸壁には、
カーフェリー「サンライズ」が出航を待っています。
カーフェリー「有明みらい」の客室
こちらは新船「有明みらい」の客室です。
ブルーのイス席と落ち着いた色合いのラウンジ風ソファ席。
カーフェリー「有明みらい」の客室
新船「有明みらい」の客室。
客室両サイドにはカラフルな長イス風ソファ席。
【カモメと戯れる】
平成24年には、新船カーフェリー「有明みらい」が就航し、ますます快適な船旅を味わうことができるようになりました。有明フェリー公式サイトによると第十有明丸に代わって平成26年4月には新船が就航予定と発表されています。「有明みらい」に続いて平成26年の新船の就航も楽しみですね。
(平成26年4月1日より新船フェリー「有明きぼう」が就航しました)。またフェリー船上では、エサをねだって、寄ってくるカモメたちと、かもめパンのエサやりで戯れることができます。有明フェリーを利用して熊本観光・島原長崎観光を楽しみたいですね。




↓有明フェリー 時刻表 運賃表
有明フェリー 時刻表 運賃表
↑ これは有明フェリーの乗船窓口で入手したパンフレットを現在の時刻表/運賃表に修正しております。
平成29年4月27日現在、変更無いことを確認しましたが詳しくは運航会社へお問い合わせ下さい。
多比良港電話番号:0957−78−2100  長洲港電話番号:0968−78−0131



Copyright(C) 2005-2017 shirasakisekkei All Rights Reserved.


【HOME】