青森県八戸市の街角風景写真|塩町交差点|八戸ラピア

八戸市(はちのへし)は、青森県東南部に位置し、太平洋に面する特例市で、県下第2の都市である。八戸市は南部地方の中心都市であり、八戸都市圏は約33万人の人口を擁する。また商圏は隣接する岩手県北東部に及び、商圏人口は東北地方有数の約60万人を誇る。港町と工業都市の2つの性格を併せ持った街である。現在、中心市街地は大型店の移転・撤退、公共・公益施設の郊外移転、モータリゼーションへの対応の遅れなどの要因により、空洞化が進行している。しかし2008年(平成20年)8月、中心市街地活性化基本計画の内閣府認定を受け、行政や市民、各関係者と協議・対策がとられ、マンション建設や、ホテル建設、老人ホーム建設計画、中心市街地地域観光交流施設(八戸ポータルミュージアム)の建設などの再開発の兆しが現れている。「文章作成にあたりWikipedia日本語版より引用」



青森県八戸市塩町交差点
青森県八戸市塩町交差点(地図)。交差点角にある「街のカメラやさん」柏崎店。電波塔のビルは「NTTファシリティーズ東北」。





青森県八戸市塩町交差点
青森県八戸市塩町交差点。
交差点より一方通行の八戸“表通り”国道340号を見る。
八戸市柏崎3丁目
青森県八戸市県道1号線。八戸市柏崎3丁目辺り。
八戸ラピア
八戸ショッピングセンターラピア(地図)青森県八戸市江陽2丁目14番1号






八戸ラピア
八戸ラピア(青森県八戸市江陽2丁目14番1号)。バスターミナルが併設されている。


ラピア(LAPIA)は、青森県八戸市江陽二丁目に所在する、八戸ショッピングセンター開発が運営・管理するショッピングセンター。長崎屋八戸店を中心としたテナントが入居しているほか、バスターミナルも併設されている。ラピア・ピアドゥ・南部バスが共同で企画し、八戸ラピアバスターミナル ⇔ ピアドゥ間が乗降自由のフリー乗車券「ラピアドゥ!パス」(100円:有効期間は購入当日限り)を発売している。ラピア内では1階バス待合所内の南部バス ラピアトラベルカウンターで発売している。「文章作成にあたりWikipedia日本語版より引用」




八戸ラピアより江陽1丁目側を見る。

八戸ラピアより沼館1丁目側を見る。

ネッツトヨタみちのく店。
八戸税務署
八戸税務署(地図)青森県八戸市江陽2丁目9−45。

八戸市「小中野3号公園」辺りより八戸ラピア側を見る。




白髪やダメージヘアもこれ一本でキレイ染め!≪サスティ≫利尻ヘアカラートリートメント

髪を染めるとかゆくなる方へ自宅で簡単、さらに経済的!こんな白髪染めが欲しかった!
Copyright(C)2011-2017 shirasakisekkei All right reserved.


【トップへ】